セフレと中出しセックスする時にリスクを最小限に抑える方法

今回は、セフレと中出しセックスする時にリスクを最小限に抑える方法について紹介していきたいと思います。

 

セフレとセックスする時に気を付ける事は、妊娠させないようにする事だと思います。

 

普通に付き合っている彼女が妊娠した場合でも、かなり悩む事があると思いますが中には彼女が妊娠したら結婚しよう!と考えてる人もいるのではないでしょうか?

 

ですが、セフレになると話しは少し変わってきます。セフレがいて定期的にセックスしてる人は、この記事を読んでリスクを最小限に抑えるようにしましょう。

セフレに中出しするメリット

セフレとの関係って一言で言うと、まさにセックスをするだけの関係ですよね。

 

セックスする以外での深入りや関係をもってしまうと、後々にややこしくなったりします。

 

セックスしかやらない関係だからこそ、我慢する事なく本能的にやりたいセックスが出来る仲という事です。

 

そんなセフレとの関係だからこそ、最高のセックスをしたいと男性は考えます。

 

そこでまず、最初に出てくるのが『中出し』だと思います!(最初からSMとか出てくる人はレベルが高過ぎる少数派でしょう!笑)

 

ですので、セフレに中出しするメリットについて解説していきたいと思います。

精神的な快楽が大きい

セフレに限らず、中出しセックスは気持ちがいいので、最高です!

 

女性の中でイケる気持ちよさと、精神的に満たされる感じがダブルで味わえる事で男性の満足度は高いです。

 

その中でも特に、中出しという行為は本来、子孫を残す為の行為で責任が重く圧し掛かるので、男性としてはちょっとプレッシャーに感じてしまう事もある特別な行為なのです。

 

しかし、セフレとの中出しセックスは違います。

 

セフレはセックスをするだけの関係なので、中出しは当たり前って考える人もいます!

 

そして、真剣に交際しているわけでもないので、中出しする事にプレッシャーを感じる事がありません。

 

その分、セックスに集中できるのでより気持ちが入ったセックスができます!

 

とにかく、セフレとの中出しセックスは最高です!

出来るだけ安全に中出しする方法

上記で解説したセフレとの中出しセックスですが、少なからずリスクもありますので可能な限り安全に中出しするようにしましょう。

 

では、どんな方法で安全に中出しセックスできるのでしょうか。

 

下記にまとめてみましたので、コレは!と思う対策を実施してみてはいかがでしょうか?

日常的にピルを飲んで貰う

セフレに日常的にピルを飲んで貰う事で安全に中出しセックスができます。

 

ピルの作用で女性も日常生活が楽になったり、ピルを喜んで飲んでくれるようになれば、男性に負荷がかかる事無くセックスを楽しむ事ができます!

 

しかし、副作用が出てしまう女性もいるので、全員がピルを簡単に飲めるとは言いにくいです。

 

そして、決まった分量を決まった時間に飲む必要もあり、男性が管理する事は不可能でピルを飲んでいるか確認する証拠もありません。

 

セフレを信じるしか無い部分がありますので、そのリスクも頭には入れておくべきです。

アフターピルを飲む

中出しセックスの後にアフターピルを飲む事でも対策になります。

 

予め、アフターピルを準備しておく事で、男性の目の前で服用できます。

 

それを見れば男性は安心できますね!

 

しかし、アフターピルにも副作用があり、人によっては耐え難い程の苦痛があるとの事です。

 

男性の快楽の為にセフレがどこまで尽くしてくれるのかが問題ですね。

 

セフレと話し合って決めていきましょう。

パイプカットを行う

パイプカットを行う事で安心して中出しセックスが出来ます!

 

と言っても、精子が出ないので中出しと言ってもいいのか難しいところですが。笑

 

パイプカットは精管切除という手術の事で精子の通り道を切ってしまう手術の事を言います。

 

手術を受ける事で性欲や勃起力が減る事も無いので、今まで通りのセックスライフが楽しめますし、もう一度精子の通り道を繋げる手術も可能です。

 

細かなデメリットは病院の先生から聞く事ができますので、気になった方は一度話を聞いてみるのはいかがでしょうか。

 

パイプカットさえすれば、セフレ以外とのセックスも中出し出来て、楽しめますね。

最悪だが中出しする方法

最悪なパターンの中出し方法も解説しておきますが、これは推奨する事は無く、自己判断でお願いしますね。

 

しかし結果的にお互い良かったってパターンもありますので、大人の男女の仲ですのでそれぞれの場面で判断してみてください。

 

ワンナイトの相手に中出しを決める

きっかけは色々ありますが、ワンナイトの相手に中出しする事も可能です。

 

ワンナイトは勢いでセックスする事が多いので、勢いに乗ってそのまま中に出す事ができます。

 

お互いに思考能力が無くなっている場合が多いので、女性もOKしてくれる場合だってあります。

 

雰囲気を壊すことなく、そのままの勢いに任せてフィニッシュしましょう。

クラブナンパなどがおすすめ

クラブでナンパすることもおすすめです。

 

クラブに行く女性は目的が2つに分かれます。

  1. 音楽やイベントを純粋に楽しむ為にクラブに行く。
  2. ナンパ待ちする為にクラブに行く。

後者のギャルをナンパしてセックスまで持ち込んでしまいましょう。

 

ナンパ待ちの女の子はワンナイトと割り切って楽しむ子が多く、後々面倒くさい事になりにくいです。

 

しかし、クラブはナンパありきって所ですので、ライバルも多くいます!その辺を理解して頑張ってください。

相席屋の場合は相手を酔わせてから

相席屋で気に入った子をゲットしてそのまま中出しセックスなんてシナリオもあります。

 

その時はお酒の力を大いに発揮してもらいましょう!

 

相席屋は女性の飲食は無料の所が多いので、たっぷり飲ませてもこちらのふところが痛む事はありません。

 

しかし、泥酔までいってしまうとさすがに店員さんに止められる可能性もありますので、ほろ酔い気分で相手をその気にさせましょう。

 

ちょっとテクニックが必要ですが、相席屋は真剣に出会いを求めているより遊び相手を探しに来ている女の子が多いので、難易度が高すぎる事が無いでしょう。

ワンナイトの相手に中出しした場合

ワンナイトで中出しした際に注意しておくべき事を最後にお伝えしておきます。

 

一夜限りの関係で中出ししていますので、事後にトラブルにならないようにする事が必要です。

 

ヤリ逃げならぬ、出し逃げって感じでしょうか。

 

その精神を持っておく事でトラブル回避できますので、最後まで読んでくださいね。

連絡先を交換しないでおく

連絡先は交換しないでおきましょう!

 

LINEならブロックできるから大丈夫って思っているそこのあなた、詰めが甘いです!

 

LINEやSNSは投稿内容や写真ですぐに身元が判明する事だってあります。

 

足のつく連絡先は伝えない事に越したことはないでしょう。

 

後から色々と責任取れだの、ややこしい事にならないようにリスクを回避しましょう。

その場限りで絶対に会わないようにする

男性からすると、最高のセックスが出来たし、もう1回ヤリたいな!

 

なんて思っても、2度と会わないようにする方が安全です。

 

中出しされた女性は、もう1回セックスしたいなんて思っている事は少なく、中出しされた事による不安や怒りがある場合だってあります。

 

むしろ、あなたを探しているかもしれません!

 

そんなトラブルに発展しそうな場面になりたくないですよね!?

 

ですので、その女の子とはその場限りの関係にしておいて、絶対に会わないようにしましょう。

セフレと中出しセックスする時にリスクを最小限に抑える方法のまとめ

今回は、セフレと中出しセックスする時にリスクを最小限に抑える方法について紹介してきました。

  • セフレに中出しするメリット
  • 出来るだけ安全に中出しする方法
  • 最悪だが中出しセックスする方法
  • ワンナイトの相手に中出ししてしまった場合

上記の事について詳しく解説してきました。

 

中出しセックスはリスクが大きいですが、その反面気持ち良さも驚く程ヤバいですw

 

まだ中出しセックスをした事がない方は、この記事を読んで参考にして貰えればと思います。