妊婦に中出しはOK?妊娠中のSEXで気を付ける事4選

今回は、妊婦に中出しはOKなのか?!という事について調べていきたいと思います。

 

そして、妊娠中にセックスする場合に気を付ける事についても詳しく解説していきたいと思います。

 

妊娠中はセックス禁止!と思ってる人も多いと思いますが実際の所はどうなんでしょうか?

 

そして妊娠してたら妊娠する事はあり得ないので中出しも行けそうな気もしますよね?

妊娠中のSEXについて

旦那さん目線で考えますと奥さんが妊娠中とは言え、性欲は湧き出てしまいますよね。

 

それは男性の生理現象なので、致し方ない事ですが、逆に女性目線でも同じ事が言えると思います。

 

でも、妊娠中にSEXしても大丈夫なの!?って疑問に思う人が大半だと思います。

 

今回は妊娠中のSEXについて詳しく解説していきたいと思います。

妊娠中にSEXする事は大丈夫なのか?!

妊娠中にSEXをする事は、条件が揃う事で大丈夫だと言えるでしょう!

 

この『条件』については下記に詳しく解説していきますので、最後までしっかり読んでくださいね。

 

おなかの中で育っている赤ちゃんは羊水で守られていますので、基本的にはSEXをしても大丈夫と言われています。

 

でも大人の性欲の為に、これから生まれてくる赤ちゃんに迷惑がかからないように正しい知識の元、SEXしてくださいね。

時期によってはNGな時も

上記で、基本的にはOKと言いましたが、時期によってはNGになります。

 

ですので、妊娠初期と言われている期間はSEXを控えるようにしましょう。

 

妊娠初期は赤ちゃんの状態が安定していませんので、激しい動き等が悪影響であると言われています。

 

どうしても性欲が収まらない旦那さんは、奥さんと相談して対策を一緒に考えるようにしましょう。

 

間違っても浮気は辞めておきましょう!もしバレてしまうと、奥さんが精神的なダメージを負ってお腹の赤ちゃんにも悪影響になります。

 

妊娠中のSEXで気を付ける事

ここからは妊娠中のSEXで気を付ける事をまとめましたので、項目ごとに解説していきます。

 

SEXがOKと言っても条件があります。

 

条件を守って安全にSEXを楽しみましょう!興奮し過ぎて、NG行動は絶対に辞めてくださいね。

 

赤ちゃんを第一に考えて、母体に負担が無いSEXを心掛けましょう。

激しいSEXは避ける

激しいSEXは絶対に辞めてください。

 

今までやっていた激しいSEXは流産を誘発する可能性があります。

 

妊娠中はソフトなSEXが基本となります。

 

その他にも、お腹を圧迫していないか、無理な体勢になっていないかを配慮したSEXをするように心がけてください。

 

赤ちゃんにダメージがあると、一生後悔する事になります。

中出しして問題ないのか?!

妊娠中は中出しし放題なんて男性は思っていませんか!?

 

絶対にNGという訳ではありませんが、好ましくないと一般的に言われています。

 

精液に含まれる成分で子宮に影響がでるかもしれないという事だそうです。

 

赤ちゃんの安全が第一ですので、じゅうぶんに話し合った上でお互いに安心した状態でSEXしたいですね。

ゴムをつけないのは危険?

ゴム無しSEXをするのは危険なのでしょうか。

 

妊娠を希望する時はゴム無しが当たり前だったのですが、妊娠中は状況が異なってきます。

 

男性はゴム無しの方が断然に気持ちよさが違いますので、出来るなら生でやりたい所ですが、今は我慢しておいた方が良いでしょう。

 

生でSEXする事で性病やその他の感染症をパートナーに移してしまう可能性があります。

 

もし感染してしまったら、赤ちゃんに悪影響が出る事は言うまでもありませんね。

 

ここはリスクを回避する為にも、コンドームを付けるようにしておいた方が安心します。

清潔にしておく事

先程、説明したように感染症を回避する為にも清潔にしておく事は必須になります。

 

これは妊娠している、していないに関わらず言える事でしょう。

 

清潔じゃないと思わぬ形で後悔する事がたくさんありますので、要注意です。

 

その場の雰囲気も大事かもしれませんが、まずはSEXする準備をして安全に楽しむ事を忘れずにしておきましょう。

妊娠中にムラムラした時の対処法

妊娠中でもムラムラすることは健康の証です。

 

これは妊婦さんだって例外ではありません!性欲が出る事は至って普通の事ですので、パートナーと話し合って性欲とお付き合いしていくようにしましょう。

 

例外として、妊婦さんが性欲ゼロで男の性処理に付き合ってくれない場合もありますので、そちらの場合の対処法も併せて解説していきます。

フェラで抜いて貰う

フェラで抜いて貰う事も手段のひとつです。

 

男性としては、ムラムラするけど妊娠中に挿入するのは怖い、でも性欲をどうにかしたい!って時にちょうどいいです。

 

しかし、妊娠期間中は今まで普通だった臭いや味に敏感になってしまう人がいますので、「フェラなんてできない!」って場合もありますので、無理な強要はしないようにしましょう。

風俗を利用する

風俗を利用する事が一番手っ取り早いです。

 

費用はかかってしまいますが、思う存分SEXできます!そして、普段できないプレイだって堪能できます!

 

妊娠中のパートナーに今だけという条件でお許しをもらえるなら、心おきなく風俗SEXを楽しむ事ができますね。

 

注意点としては、費用が発生するので、風俗にハマリ過ぎるのはじゅうぶんに注意してください。

 

風俗が辞めれなくなり、家庭が崩壊する危険だってあります。

 

何事もほどほどがいいですね。

出会い系サイトでセフレを探す

出会い系サイトでセフレを探すのも意外ですが、やってる人は多いです。

 

相手を探す所から始まるので、ハードルは少し上がってしまいますが、セフレさえゲットできればタダマンやり放題です!

 

出会い系サイトには純粋に恋人を探す専用やセフレ専用と色々ジャンルがありますので、間違えないようにしましょうね。

 

恋人探しの出会い系でセフレを狙ってるとひんしゅくをかう事になってしまいます。

妊娠中のセックスで気を付けることのまとめ

今回は、妊娠中のセックスについて紹介してきました。

 

妊娠中のセックスってナイーブな問題ですので知らない人も多いと思いますので参考になると思います。

主に

  • 妊娠中のセックスについて
  • 妊娠中のセックスで気を付ける事
  • 妊娠中にムラムラした時の対処法

などについて詳しく解説してきました。

 

妊娠中は、普通の時のようにセックスする事が難しいので出来る範囲のプレイをしていきましょう。